秘密厳守!! あなたの悩みをズバリ解決!! 転職コンサルティング

 

今や転職の1度や2度は、当たり前の時代。中には自分の居場所を求めて幾度となく転職を繰り返す人もいます。結果的に吉とでるか凶と出るか、転職してみないとわからない。それでは困ります。後になって、やっぱり転職しなきゃよかったでは遅いのです。

転職はタイミングです。あなたが転職したいと思ったときがベストタイミングなのではありません。あなたが転職したいと考えている業界・企業が正にあなたを求めているとき、それこそが転職どきなのです。しかし、それがいつなのか、ご自身ではなかなか判断ができません。

そこで身近な人や転職経験者に、こっそりと相談を持ちかけます。その結果、最高のアドバイスが得られればいいのですが、大概は相談しなきゃよかったということなります。理由は、次の3つです。

 

1.相談相手は転職指導が専門ではない。よって必ずしも客観的な答えが導き出せるとは限らない。

2.「内緒にしてね」と言ったにもかかわらず、どこかで秘密が漏れる恐れがある。

3.本当は転職してはいけない人だったとしても、そのことをズバッと言うのを躊躇する。

そこでプロの意見を聞く必要が出てきます。面識がなければ躊躇せずに本当の悩みを相談できますし、何より結論が出せますので、悶々と悩む無駄な時間をなくせます。

転職コンサルティング

 

 

 

 

 

 

コンサルタントとカウンセラー&アドバイザー&相談員の違い

なお転職カウンセラー、転職アドバイザー、転職相談員と名乗る方もいらっしゃいますが、どれにも当てはまりません。カウンセラーというのは、単に話を聞くだけですし、アドバイザーや相談員は、お悩み相談に対してアドバイスをするだけです。

弊社はコンサルティング会社です。よって、あなたが今どうすべきなのかということを、はっきりと申し上げます。そのため本当は結論を出したくない、迷っている状態が心地よいという方には向きません。後になって本音を聞きたくはなかった。ただ優しく慰めてほしかっただけです、と言われても困るからです。

自分ひとりでいくら考えていても結論が出ない。だから専門家の意見を聞いて決断したい、という方は、ご連絡ください。

面談方法

カウンセリングやアドバイスであればメールや電話を使って行うこともできます。しかしコンサルティングは、その人の状態・状況・雰囲気などを知らなければできません。よって対面式を原則とします。なお、遠隔地にお住まいのため、どうしても直接お会いすることができないような場合は、ご相談ください。

日時や場所につきましては担当コンサルタントと直接やりとりの上、決定してください。関東地方にお住まいであれば当方からお伺いすることも可能です。それ以外にお住まいの場合、原則的には東京までお越しいただけるのが望ましいですが、それが難しい場合は担当コンサルタントがお伺いすることも可能です。その際の交通費は実費ご請求させていただきます。

担当コンサルタント

可能な限り、山口敦史、住友淑恵、小澤千春が担当するようにいたします。
しかし多忙により、ご要望にお応えできない場合もございます。
その際は、他のコンサルタントが担当することになります。
なおコンサルタントのご指名がございましたら事前におっしゃってください。

コンサルティング料金

1時間毎に 5000円(税別)

喫茶店などでコンサルティングを行った場合、ご飲食代は各自の負担となります。

チョークを持つ講師

お申し込み方法

お問い合わせフォームに必要事項をご記入の上、ご送信ください。その際に、どんなことを相談したいのかを明記してください。
情報漏洩を防ぐため電話でのお申し込みは受け付けておりません。メールの内容から最適と思われるコンサルタントが直接ご連絡いたします。
ご提供いただいた情報が少なすぎて担当コンサルタントが決められない場合、何度かメールでやりとりさせていただくことがあるかもしれません。