書類選考・添削代行サービス

 

キャリアタレントが、もっとも得意とする分野の1つです。貴社のご要望にあわせて、WEBエントリー、エントリーシート・論文・作文・企画書・クリエイティブテスト・プレゼンテーションシートなど、あらゆる書類の選考・添削をいたします。添削通数は1回の試験につき最大1000通まで対応可能です。またテーマを複数お出しし、その中から選んでいただくことも可能です。

 

1 WEBエントリー一括代行

応募者数を増やす。事前選考。形式的に。目的如何により入力フォームが変わってきます。また記入項目だけでなく質問のしかたや文字数によっても応募状況は大きく変わります。

選考途中で照らし合わせるなどして整合性を確認したい、などのご要望がある場合は、実際の採用試験段階に入る前に、今年の応募者の傾向を掴んでおくことも大事です。弊社では、一人ひとりの文章を隈なくチェックすることで、応募者をタイプ別に分類・分析いたします。

さらにWEBエントリーの段階で一次選考を行いたい。または絶対に採用する可能性のない応募者を、事前に振り分けておいてほしい。このようなご要望がある場合は、応募者全員の文章をチェックするとともに、WEBエントリー段階でのランク付けまでいたします。

WEB一括代行

 

 

 

 

2 エントリーシート選考・添削

エントリーシートを見ただけで人間性まで見抜くのは無理と思われがちですが、2万通以上ものESを添削してきていると、その書き方の傾向から人となりが見えてきます。

ESの書き方を指南した就活本やサイトを読めば、ある程度の形は作れます。またマニュアルに沿った書き方をしていると、書いている本人もそれなりにいいものができたと勘違いします。しかし単なる模倣にすぎません。いくら上手に真似たところで自分の文章ではありません。

微妙なズレや辻褄合わせをした部分が浮かび上がってきます。そこを見破るのがプロの仕事です。エントリートの評価のしかたを数日間で教えるプログラムなどもありますが、そんな簡単に習得できません。完全に委ねてしまったほうが時間もコストも無駄にならずに済みます。

エントリーシート添削

 

 

 

 

3 論文・作文選考・添削

論文、作文、感想文の違いを理解していない応募者が多数存在します。その裏で、実は同じような悩みを抱えている採用担当者がいるのも事実です。とりあえず文章力や人間性をチェックしたいから論文試験を課している。これでは何のため試験なのかわかりません。

感想文は誰でも書けます。論文になると出題に関する知識を持ち合わせていないと対応しきれません。これが作文になると題から自由な発想で書くことが要求されます。オーソドックスな出題であればまだしも「へ」や「り」で書けといわれると、どうしていいかわからなくなります。

出題のしかた一つで、応募者の人間性まで見抜くことが可能なのです。また字数によっても難易度が違ってきます。これまでに1万人以上の文章を添削してきたプロだからこそ、ほしい人材像に合わせてカスタマイズすることが可能です。

ペンとノート

 

 

 

 

4 クリエイティブテスト選考・添削

アイデアマンや頭の柔らかい人材がほしいというような場合、一般的な筆記試験だけでは判断しづらい傾向にあります。そのようなときにクリエイティブテストが効力を発揮します。

単語を複数与え、それをつなげて文章を作らせる。「恋人を怒らせないように二股かけていることをカミングアウトする方法」を考えさせる。「割り箸を使ってできること」を思いつく限り書かせる。図形を組み合わせて、ある形を作らせる。その他、実に多くの方法が考えられます。

どのような発想力に優れた人がほしいかを具体的に明示していただければ、それに合わせたクリエイティブテストを考案いたします。もちろん他のテスト同様、点数化して序列がつけられるようにいたします。他社とは絶対に被ることのない貴社独自のオリジナルを出題できます。

クリエイティブテスト

 

 

ご予算の目安

ESの選考料金は1通500円とお考えいただくとわかりやすいです。たとえば200通のESをチェックして上位50通のみ選ぶ場合は、@500円×200通=10万円になります。

論文の添削料金は1文字2円換算でお考えいただくとわかりやすいです。たとえば800字の作文を50人分添削し、成績順に並べる場合、@2円×800字×50通=8万円となります。

ESの質問項目一式を考えたり、論作文のタイトルを考えたりする場合は、複数回のやりとりを含んで1~2万円程度です。

 

電話 03(5809)8948 メール お問い合わせフォーム